Ryzen5 3600で6万円でゲーミングPCを組む

RX470を搭載し
安くても品質も忘れない

こちら

一万円でシチズンの電波ソーラー腕時計エコドライブが買える?

シチズン レグノ REGUNO 電波ソーラー腕時計のレビュー 腕時計
広告
広告

セイコーメカニカル好きに届けたい。たまにはクオーツもいいんじゃない?

セイコー5などコレクションされている方も多いと思います。たまにはクオーツ、それもソーラー電波はどうですか?

時計好きひよっこの私はセイコーとオリエントのメカニカルモデルをいくつか楽しんでいます。

しかしまともなクオーツ時計は一つも持っていませんでした。普段は所有欲も満たせて嬉しい毎日を送っています。ただし、月に何度か秒単位で時間を確認したい用事があってそのときに不便に感じるんですよね。いちいちスマホを確認したり。んで、セイコーメカニカルやセイコー5のような位置づけのクオーツ時計を探しました。自動巻きの反動で、せっかくならソーラー電波が良いなーって思いながら探しました。

そして見つけました。

REGUNO レグノがコスパ最強

シチズンのサブブランド

REGUNOってあんまり馴染みがないですが、あのシチズンのサブブランドとして展開されている腕時計ブランドです。ケースの作りも値段に対して質がよく、中身の品質はしっかりと、ブランド料だけ削った位置づけです。もちろん本家のシチズンコレクションの方が文字盤表面の作りなどは優れていますけどね。

中の機械はシチズンのエコドライブ

中の機械はシチズンコレクションで目にすることの多いエコ・ドライブと同じです。バッテリー交換のいらないソーラー機能と時刻合わせがいらない電波時計機能を持っています。

まさしくシチズンのエコドライブそのものです。(ムーブメントが同じです)

なぜシチズンじゃなくてREGUNO?

シチズンが作っていて中身がエコ・ドライブなのに、シチズンともエコ・ドライブとも名乗りません。なぜでしょうか。

コレは私の推測ですが、シチズン本家のブランド維持のためです。

ソーラー電波のエコ・ドライブをあまりにも安い値段で出してしまうと、ブランド全体の標準価格が下がる可能性があります。加えて、例えば保証書は紙一枚に簡易化されています。このようなコストカットをしてもシチズンブランドに傷をつけないため、という見方もできます。

安い

REGUNOは安いです。シチズンコレクションのエコドライブソーラー電波機能付きのモデルと比べて1万円程度安いです。

例えばシチズンコレクションの内電波ソーラーで安いモデル(AS1060-54A)は37,800円です。それに対して同じ機械を使ったREGUNOのソーラー電波モデル(KL8-911-13)は24,840円です。

12960円安いです。同じ機械を使った時計でも、モデルによってはそれ以上に値幅があります。

保証はシチズンクオリティ

REGUNOにも1年間のメーカー保証があり、シチズンが対応してくれます。

シチズンREGUNO KL8-911-13をレビュー

動画を撮りました。ケースの作りもよく見えると思います。どうですか?ソーラー電波時計で実売1.7万円程度なのにしっかりしていますよね。記事執筆時点でポイントを含めると実質15,000円程度です。

クリックで現在の価格が確認できます

実質1万円

記事を書いた時点で、こちらのモデルは20%のamazonポイントを含めると実質1万円程度で買えます。電波ソーラーです。

クリックで現在の価格が確認できます

およそ1.5万円

15,000円程度の価格帯でいくつか選べます。

クリックで現在の価格が確認できます

コメント

Line@とYoutubeとTwitter

“品質とコスパ”のLINE@とYoutubeをはじめました!
Line@では特価情報などをお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

Youtubeチャンネルでは、動画であることを活かしてスマホの外観レビューや今後PC組み立て動画を投稿します。是非チャンネル登録お願いします。

Twitterでは気が向いたときに独り言をつぶやいたりお知らせをしています。