Ryzen5 3600で6万円でゲーミングPCを組む

RX470を搭載し
安くても品質も忘れない

こちら

RAW現像サクサクで長く使うメンテナンス性に優れた自作PC構成

読者の方にご協力いただいて自作PC構成を紹介するシリーズです。

本記事のPC構成とコメントはニックネーム ねこ さんのご協力です。本当にありがとうございます!

一部gvfmで追記・変更しています

この自作PC構成のポイント

以下、ねこさんからのコメントは「」で囲っています。

RAW現像をサクサクできてメンテナンスが楽なPC

「お店で揃う基本構成パーツの中から選んで…

・月二回週末RAW現像をサクサクしたい&PC新規回数減らしび各パーツの換装はSSD/HDDのみにして、なるべく以後の手間がかからないスペックを」

構成 RAW現像をサクサク&長期間使えてメンテナンスが楽なPC

各パーツタイトルに記事制作時点のおおよその価格を書いています。現在の価格はリンクから確認をお願いします。

PCケース CoolerMaster CM690III (1.2万円)

「ケースは冷却性が正義。」

クーラーマスターのミドルタワーケースです。20cmのファンを最大3基搭載でき、前、上、底面にはホコリを防ぐフィルターが付いています。筐体内の空間も余裕がありいかにも冷えそうなケースです。夏場も安心できます。

CPU Intel Core i7-9700K (4.7万円)

インテルの第9世代Core i7 CPUです。8コア8スレッドで、クロックはベース3.6Ghz、最大ブースト時4.9Ghzです。K付き型番のため、オーバークロックして遊ぶこともできます。

CPUクーラー Noctua NH-U12S (0.8万円)

「CPUファンはトップフロー+サイドパネルファン直通運転で周辺まで冷えるのが正義。でも最近はサイドフローばっかで寂しいし、CPU直上にサイドファンが位置するケースが見当たらなくて寂しい。穴あけ加工して増設しようか手配思案中。エアフロー何それ美味しいの?ファンを積めるだけ積んで強引に冷やすのが正義。水冷メンテフリーも信用しない。静穏性知らんがな。でもオーバークロック運用は考えてない矛盾を内包」

amazon asin =”B00C9EYVGY”]

グラフィックスボード GeForce GTX1660Ti 6GB ASUS製 DUAL-GTX1660TI-O6G (3.8万円)

最新世代のミドルレンジGPU、GeForce GTX1660Ti搭載グラフィックスボードです。

RTX20X0と同じ世代のアーキテクチャで、RTXからリアルタイムレイトレーシングとTensor専用の機能を削った位置づけです。この2つにこだわらない方には狙い目です。

ASUSのこのモデルは貴重なIP5Xの防塵性があり、数年使い続けてもホコリに強いと思われます。一方でホコリのメンテナンスよりも高負荷時の温度の低さを重視する方は、他の選択肢を検討するのも良いでしょう。

マザーボード ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING (2.4万円)

ATX規格のマザーボードです。ASUSのマザーボードは総じて付属のユーティリティソフトの評判がよく安定性にも優れているようです。

2万円強クラスのマザーボードの共通の特徴である電源回路や冷却まわりの強化に加えて、このモデルは内臓の音声出力も強化されています。迫力のある自然な音質を期待できます。

マザーボードの特徴は公式ページがわかりやすくておすすめです。↓

DUAL-GTX1660TI-O6G | ビデオカード | ASUS 日本
ASUS Dual GeForce® GTX 1660 Ti OC edition 6GB GDDR6 高リフレッシュレートでFPSでの有利性を体験

RAM Crucial Ballistix Sport LT DDR4-2666 16G*2(1.8万円)

ねこさんに教えていただいた製品を見つけられなかったため、近いと思われるメモリを記載します。

米国マイクロン社製のチップを搭載したRAMです。国内ではCFD販売(バッファロー)が取り扱っています。今はメモリ系が随分とお手頃になりました。

グレーのアルミ製ヒートシンクで安心感もあります。

SSD Crucial CT1000MX500SSD1 (0.8万円)

クルーシャル(米マイクロン社)のSATA接続2.5インチSSDです。

「M.2NVMEを狙わなかったのは換装時にアクセスが面倒くさそう&もうちょっと安くなったらデータドライブ用でもいいかな」と、ねこさんからのコメントです。

gvfmのゆば個人的にも、SATA SSDの方がメンテナンス性の面では優れているように感じます。一旦取り出したり、別の物に変える場合にも楽です。

データ用Western Digital WD10EZRZ 1T 他(0.7万円)

データ用にウェスタンデジタル製のHDDです。

おそらくシステム用SSDのバックアップ用としての搭載です。特に仕事関係のデータが飛ぶと全てが変わりますから、備えあれば憂い無しです。

「リムーバブルドックを搭載してシステムドライブのクローンコピーでバックアップを2重に。常用ドライブがトラブっても換装すればとりあえず即時復旧体制に。(救われた経験あり)」

アマゾンリンクは1TBです。2,3,4TBもあまり価格は変わりませんので、ご自身の利用方法に応じてどうぞ。

電源 Corsair HX750i [750W/80PLUS Platinum] 

750Wの高品質なハイエンド電源です。サーバーグレードの品質設計とのこと。そしてシステム統合管理ツールCorsair Linkで電源や内部温度のモニタリングに対応します。10年保証の80+プラチナ電源です。

構成は以上です。ねこさん、ありがとうございました!

あなたのPCを教えてください

gvfmでは、自作PCの楽しさを多くの方に知ってほしいと考えています。意外と簡単に楽しく組み立てができるんです。

でも部品を選んで揃える工程は、ある程度の知識を要求される壁で有ることもまた事実です。

興味を持っている人がPC自作への最初の一歩を踏み出すため、あなたが選んだ(組み立てた)構成を是非シェアしてください。

Line@とYoutubeはじめました

“品質とコスパ”のLINE@とYoutubeをはじめました!
Line@では特価情報などをお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

LINE Add Friend

Youtubeチャンネルでは、動画であることを活かしてスマホの外観レビューや今後PC組み立て動画を投稿します。是非チャンネル登録お願いします。

gvfmレビュー
チャンネル登録者数が30人を超えました。嬉しいです。 スマホ、PC、時計を紹介しています。 PCとスマホは費用に対してパフォーマンスの高い製品がメインです。セール情報も発信します。

Twitterでは気が向いたときに独り言をつぶやいたりお知らせをしています。

コメント

Line@とYoutubeとTwitter

“品質とコスパ”のLINE@とYoutubeをはじめました!
Line@では特価情報などをお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

Youtubeチャンネルでは、動画であることを活かしてスマホの外観レビューや今後PC組み立て動画を投稿します。是非チャンネル登録お願いします。