PC構成記事まとめ

10万円で大体快適なゲーミングも
黒でシックなFF15が4K快適判定も

こちら
品質とコスパ ロゴできました
品質とコスパgvfm.netロゴ

最安のSnapdragon 865端末をレビュー(最高)

Poco F2 Pro スマホ

実機が届いたのでレビューを追記しました。これ、おすすめです。

Snapdragon 865を搭載した最も安い端末

スマホの選び方の一つとして、SoCの性能を重視する方も多いと思います(私もその一人です)

そんな方に向けて、現時点で最も安いSnapdragon 865端末を紹介します。

Snapfragon 865は誰もが知っているAndroid界の王者SoCです。そんな最強SoCを搭載している中で最も安い端末を紹介します。42,000円です。

Xiaomi Poco F2 Pro 最安のSnapdragon 865

中国のコスパおばけ企業シャオミの、さらにコスパ重視端末です。Snapdragon 820の時代に発売されたPoco F1の後継と認識して問題ないでしょう。ただし、性能と高級感は驚くほど進化しています。

Snapdragon 865搭載

クアルコムのフラグシップ最新SoC、Snapdragon 865を搭載しています。

このSnapdragon 865は、複数のベンチマーク項目で最大のライバルであるA13 Bionicを破っています。全体的な性能でも、ついに追いつき追い越しています。

Snapdragon865で5万円です。

5Gに対応

何気に5G対応端末です。sub6のn77,n78に対応です。5Gの周波数はドコモauソフトバンク楽天すべてに対応しています。

今の所最も使う機会が多いLTEのバンドは、1,2,3,4,5,7,8,20,28,38,40,41です。ドコモ系では1,3,28を使えます。私個人の感覚では、主力の1に加え、東名阪では3に対応していれば普段の生活で困ったことはありませんでした。プラチナバンドの28に対応していますが、19は使えません。

パンチホールもノッチもない

最安のSnapdragon865 Poco F2 Pro
最安のSnapdragon865 Poco F2 Pro

画面を邪魔するものはありません。iPhoneみたいな巨大なノッチも、パンチホールもありません。

前面カメラは画面上部から自動で出てきます。

この値段なのに有機ELディスプレイNTSC98%

最安のSnapdragon865 Poco F2 Pro ディスプレイの色温度設定
ディスプレイの色温度指定ができる

有機ELディスプレイを搭載しコントラスト比に優れています。色の正確さは不明ながらNTSC比98%の色域を持ち、「きれい」と感じることでしょう。

有機EL搭載と聞いて、人によっては、青色素子の劣化による色合い変化が心配かもしれません。(Galaxy S3時代の私は耐えられませんでした)が、結局一台の端末を2年も使わないことがほとんどなので気にしないことにしました。

せっかくなので鮮やかな有機ELを楽しみましょう。Snapdragon 875が出たら買い替えたくなりますよね・・・?

ポップアップ式インカメラ

Xiaomi Poco F2 Pro ポップアップカメラの様子
カメラポップアップ時の効果
カメラポップアップ時の効果

インカメラは必要なときに上から出てきます。その時の効果音が面白いです。もちろんOFFもできます。

マスクで嬉しい画面内指紋認証

ノッチのない画面ですが、画面内指紋認証が搭載されています。マスクをしていてもロック解除ができます。

外装が綺麗

両面ゴリラガラスを採用しています。以前のF1はプラスチック筐体ですら十分な質感でしたが、それがさらに進化しました。前後ガラス(コーニングのゴリラガラス)、フレームは光沢のある金属です。

イヤホンジャック&ハイレゾ対応

Poco F2 Proのイヤホンジャック
Poco F2 Proのイヤホンジャック

イヤホンジャックが搭載されています。こだわりのイヤホンを使っている方にはとても魅力的ではないでしょうか。

値段の割に良いカメラ 8K動画対応

最安のSnapdragon865 Poco F2 Pro カメラ部分
カメラ部分
最安のSnapdragon865 Poco F2 Pro 8K動画に対応

流石に10万円以上するXperia 1 iiやGalaxy S20、iPhone 11Proと比べるのはかわいそうですが、流石にシャオミだけあって手抜きはありません。

ソニー製 IMX686、6400万画素センサーを搭載しています。これは1/1.7インチで大型です。センサーが大きくなると一般的に画質が良くなりやすいです。一般的なコンパクトデジカメは1/2.3インチなので、それよりも大型のセンサーを使っています。4画素を1つにまとめて画質を向上させています。

他にも超広角カメラ、マクロカメラも搭載されています。

流石に光学式手ぶれ補正は搭載されていないので、暗い室内や夜間は10万円クラスの機種と比べると手ブレしやすい印象です。しかしながら電子手ブレ補正が優秀なので、「カメラ命」でなければ満足できそうです。

十分な照度の昼間の屋外で、標準モードで撮影した写真はiPhone11 Proよりも精細感がありました。さすが6400万画素センサーです。

冷却も強い

冷却用のヒートパイプが入っていて、長時間SoCの性能を引き出すことができます。

熱を全体に分散させるためにLiquid Cool Technology 2.0を採用しています。公式が比較した動画ではGalaxy S20と比べて、連続使用時の温度、バッテリー持ち共にこちらが有利でした。

Poco F2 Proをおすすめします

Snapdragon 865を搭載していて、カメラもそこそこ良く、ノッチなし、ポップアップカメラが面白い。おまけに5Gにも対応しています。ご紹介した最安のSnapdragon 865端末はただ安いだけじゃない魅力を持っています。

買い方

記事を書いた時点で一番のおすすめは、意外かもしれませんがアマゾンです。国内倉庫から早く届きます。しかも値段も安め。

アマゾン

記事を書いた時点でカート獲得の出品者「Etoren Online」は有名な端末販売業者です。なんと日本国内倉庫から、佐川急便での発送と案内されました。

アマゾンを通じてEtoren Onlineから購入

国内の倉庫(出荷代行業者)から佐川急便で届きました。土日は発送していないようです。私は土曜日の夜に注文し、月曜日に発送され、火曜日に受け取りました。国内倉庫バンザイ。

梱包が丁寧

Etoren Onlineが販売する在庫を購入しました。とても丁寧に梱包されていました。

Gear Best

記事を書いた時点では、日本からの購入ができないようです。Banggood↓を確認してみてください。

Poco F2 Proオンラインセール | Gearbest 日本
最新のPoco F2 Proを購入すると Gearbest日本が最高のPoco F2 Pro製品をオンラインショッピングで提供します。

Bangood

poco f2 pro-poco f2 proを送料無料で購入|バングッドショッピング 日本
banggood.comで最高かつ最新のpoco f2 proを購入して、世界中の送料無料で高品質のpoco f2 proを販売してください。 | ショッピング 日本

上記2つのサイトで購入する際は、オプションの早い配送(DHLなど)を利用することをお勧めします。無料配送だと、商品によっては1ヶ月程度かかる可能性があります。

コメント

Line@とYoutubeとTwitter

“品質とコスパ”のLINE@とYoutubeをはじめました!
Line@では特価情報などをお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

Youtubeチャンネルでは、動画であることを活かしてスマホの外観レビューや今後PC組み立て動画を投稿します。是非チャンネル登録お願いします。

Twitterでは気が向いたときに独り言をつぶやいたりお知らせをしています。

品質とコスパ(@greatvfm)さんはTwitterを利用しています